丁寧な心理支援をこころがけている埼玉県越谷市の
カウンセリングセンター  相談員全員臨床心理士資格所有

048-963-2105 (電話受付時間 9時〜21時)

〒343-0808 埼玉県越谷市赤山本町3-1 第3JMビル5階

臨床心理士派遣サービス利用学校インタビュー/日光市立小中学校教頭会 様

Q:ご利用メニューを教えて下さい
A:市教頭会研修で、越谷心理支援センターの臨床心理士の講話を依頼しました。演題は「現代の子供達を取り巻く支援の在り方」で1時間20分の講話と10分の質疑でした。

Q:越谷心理支援センターの臨床心理士を呼んで・利用して良かった事、感じた事、嬉しかった事を教えて下さい
A:子供や保護者とかかわるときのスキルについて具体的な話を聴くことができました。どれも学校現場で抱えている課題の糸口を見出すもので目から鱗でした。また、特別支援教育の視点からの話や不登校児童生徒へのかかわりについても説得性のある話で明日から取り組んでみたいと思いました。講話の内容だけでなく、臨床心理士の先生の人を引きつける話は大変魅力的でした。教頭だけでなく、教諭や特別支援担当の教員、学校に配置されているスクールカウンセラーや相談員、適応指導教室教員・指導員にも話を聴いてもらいたいという声が多数聴かれました。

Q:越谷心理支援センターの臨床心理士が他機関の心理職と違った所を教えて下さい
A:間違った受容でなく、本当の受容と教育について示唆してくださいました。

Q:今後の越谷心理支援センターに求める事があれば教えて下さい
A:各学校の教頭先生から、とてもすばらしい講演会だった。来年度もお願いしたいとの声がございました。また、学校単位でもお呼びしたいという声が上がっています。今後、日光市教育会の各種団体で依頼がある場合は、御相談にのっていただけるとありがたいです

Leave a comment

Your email address will not be published.

*


*